烏梅もどき


梅が沢山よれましたので2kgほどを烏梅作りに使いました。
自作のくん製器を使って温度を60度に設定してしまた。煙はクルミのチップを使って5日程でしっかり水分は抜けて黒い梅となりました。
これが烏梅といえるものかはわかりません。自分で試すしかありません。さてどうなるでしょう。

梅の保存加工


昨日までに収穫した梅の処理を終えることが出来ました。
今年は「さしす梅干し」をメインに普通の梅干し、梅酒にしました。「さしす梅干し」ば船木のFさん宅で頂いた梅干しがたいへん美味しかったのでに教えていただきました。
梅1kg 砂糖300g 塩100g 酢4カップ(800cc)の割合です。

ナナシキブ脱穀


ナタネ(ナナシキブ)の脱穀を終えました。刈り倒してから五日経っていましたのでサヤから実が大部落ちて、畑の肥やしや雀の餌になってしまいました。あと数日早く刈り取り脱穀すれば収量が上がると思いました。
これから唐箕に架け乾燥させます。