イネ刈り

我が家の稲刈りが昨日終了しました。 とは言っても自分たちの刈り取った量は1%にも満たない量です。
26日にできるだけ田面が乾いた状態で刈り取りをと思っていたのですが,1周刈り終えて2周目でコンバインは田んぼに足を取られて動きがとれなくなってしまいました。
コンバインを脱出させようとトラクターを持ち出しましたがそのトラクターも田んぼの中で立ち往生してしまいました。
なすすべもなく貴重な晴れの1日を無駄にしてしまいました。
ご近所の大型のコンバインを持っているTSさんに刈り取りの相談したところ二つ返事で受けて頂きました。
27日田んぼのぬかるみをものともせずにイネは刈り取られていきました。
20アールの田んぼは出荷用にライスセンターに搬入しました。
10アールの田んぼは自家消費分としTSさんに乾燥籾すりをおねがいしました。

秋の道作り

秋分の日、この地域では道作りの日です。昔から道の修理や草刈りの作業を地域総出で行ってきました。家のまわりは日頃草刈りは行っていますが今日は家から離れた公道の草刈りです。
昔舗装されていなかった道の補修にトラックで真砂を運んでの作業であったそうです。今は草刈りと側溝の清掃が主な仕事になっています。

作業が終わると「泥落とし」で打ち上げです。この中で地区の情報やら昔話がいろいろと聞くことが出来ます。しかしながらお酒が入っているため覚えきれません。

イネ刈り中止

160917chuushi

今日の晴れ間を使って少し早いが稲刈りをすることにしました。天気予報は今日の夕方から雨ですし、台風16号が気がかりでした。
早速コンバインを田んぼに入れましたら見事軟らかい土にはまり込んでしまいました。動かす毎に沈み込んでしまいイネ刈りどころではなくなりました。
農機センターの救援で田んぼからコンバインを引き上げてもらいました。
今日の稲刈りはあきらめざるを得ません。台風後に仕切り直しとなりました。

稲刈り準備

img_0105

そろそろ稲刈りです。今日コンバインの点検をしました。
周囲ではすでに刈り取りを終えているところもあります。天気に合わせての刈り取りですので、台風が気がかりです。我が家は20日を予定していますが、現在の予報では台風は避けられそうにありません。